GALLERY工+withのブログです。展覧会の写真を主に掲載します。作品の著作権は作家が持ちます。
by ga-kou
カテゴリ:おじゃまします!( 1 )
新コーナー 「工房探訪おじゃまします!」
グリーンウッドワーク作家の井丸富夫さんの工房を訪ねてきました。
新コーナー「工房探訪おじゃまします!」のはじまりはじまり。


2012年4月17日(月)

旅先は寒に逆戻りで冷え込む夜。淳子さんが用意下さった「ゆたんぽ」を寝具の中に入れ、その懐かしい温かさに足の裏を乗せながら、今日起こった事を忘れないうちに書き留めておこうと、ペンを取っています。

今訪れているのは「古殿(ふるどの)」という町です。ギャラリーのある杉並からは、外環道→常磐道→いわき湯本IC→県道14号と、3時間半ドライブしてやってきました。花見の終わった葉桜の東京から北上していくにつれ、満開の花が車窓から見えてきます。そして井丸富夫さん、淳子さん御夫妻が開催しているクラフトハウスに到着したときには、桜は蕾。もう間近と春を待つ木々を眺めました。


グリーンウッドワークとは

井丸さんは、この町の保育所だった施設を再利用した工房で、木工作品を制作しています。「グリーンウッドワーク」と呼ばれるイギリス発祥のクラフト運動の工法で、身近な自然の恵みを材料に使うことが出来ます。

a0089420_12371686.jpg


写真のテーブルは、工房の直ぐ近くの川沿いに生えていたという「ヒマラヤ杉」から出来ました。町の人々の生活に邪魔な為、役場で伐採したものを校庭に置いてもらったのだそうで、この木からつくられたダイニングテーブルは、天板の長さが4メートルで厚さ15センチもあります。これだけの大きなテーブルがあれば、大勢賑やかに集えることでしょう。(ちなみに腰かけている椅子も作品です。)

a0089420_1240428.jpg


そして、こちらが残された切り株。工房からすぐの距離にあります。切り倒した痕とテーブルの両方を観る事ができれば、どうやって木を削り、部屋に運び入れ、組みたてたのだろうかと興味はつきず、話がはずみます。

このヒマラヤ杉は伐って直ぐに使うので、生木の状態です。つまり自然乾燥していくうちに歪みやソリが生じることになりますが、材木が動いていく事を予測した設計は、びくともせず、長い時間をかけて使いこんでいけばいくほど、味わい深い生活道具として育っていくのです。

a0089420_12431956.jpg


又、この「グリーンウッドワーク」では、電気工具を全く使わず、道具も1から手作りします。
たとえば器を挽く時には、「足踏みロクロ」というものを使います。左足で踏み込むことによって、ロープが下に向かって引かれ、その力でしなった竹の動力が、今度はロープを上に引き戻します。この運動の中間に器を装着させた棒を取りつけ、ロクロを回転させるのです。

a0089420_12435479.jpg


足を使ってロクロを回転させながら、「フック」という刃物(上写真)を手に持ち、器を削っていきます。
器を制作中の井丸富夫さん。

a0089420_12441042.jpg


フック自体も手作りです、鍛冶場で作ります。右に見えるのが空気を送る「ふいご」。炉で鉄を軟らかくしたものをトンテンカンテンと叩いていきます。ちなみに左下に引っかかっている道具の数々も、全て手作りなのだそうです。びっくり。

a0089420_12461616.jpg


こうして出来上った器。コーヒーと、奥さまの淳子さん自家製のケーキ。薪ストーブで暖を取りながら頂くのは、とても美味しく、素晴らしい時間でした。
写真に写っている蓋物は完成したばかりの作品で、「ハナの木」という材料から作られました。これから器として使われ、育てられるのを待っています。

「保育所だった施設をリノベーション」の記事へ続きます。

a0089420_12474212.jpg

[PR]
by ga-kou | 2012-04-29 12:52 | おじゃまします!


カテゴリ
全体
展覧会のお知らせ
shopよりお知らせ
カフェよりお知らせ
営業日のおしらせ
ワークショップのお知らせ
ワークショップ(2010/Jan)
ワークショップ(2009/Jan)
ワークショップ(2007/Jan)
本の紹介
雑記
工通信
ギャラリー工へのアクセス
展覧会(異国通信)
展覧会(お三時)
展覧会(春の和み時間)
展覧会(中温子展)
展覧会(タイからのおくりもの)
展覧会(陶とフェルト)
展覧会(ぽったりん)
展覧会(つつむ)
チャイルド・オアシス
展覧会(秋山祐子展)
展覧会(森の贈り物)
雑記
おじゃまします!
近正笑展
Stripe & Sprout
Mutts wool
中田太陽陶展
展覧会(ryukyu i)
Liricaの服、satouの傘
お知らせ

ライフログ

小さなお知らせ
mixiに「GALLERY工コミュニティ」を作って頂きました。
こちらも、宜しかったらご参加お待ちしています。 
いろいろお気軽にコメント残してくださると嬉しいです!


それから、ブログはリンクフリーですが、当ブログの写真や記事の無断転載、転用については、硬く禁じます。それぞれの作品の著作権は、作家に帰するものとします。

以前の記事
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
2004年 04月

フォロー中のブログ
うつわノート

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧